鉄骨鳶の仕事は怖いもの?

お問い合わせはこちら

鉄骨鳶の仕事は怖いもの?

鉄骨鳶の仕事は怖いもの?

2021/10/09

「鉄骨鳶の高所作業は怖いものなのだろうか」とお考えではありませんか。
未経験からの挑戦であれば、自分に高所での作業が出来るか不安だという方もいらっしゃいますよね。
そこで鉄骨鳶の高所作業が怖いものなのかを簡単に紹介しますので、ぜひ目を通してみてください。

鉄骨鳶の仕事は怖いもの?

ビルやマンションなどの建築現場で活躍するのが鉄骨鳶の仕事です。
高い場所が苦手な人にとっては「怖い」と感じられる可能性があるでしょう。
もともと高い場所が平気だったとしても、鉄骨鳶の仕事には危険がつきものであるため、油断は禁物です。
高所作業の危険性を正しく理解して、作業を進めていかなくてはなりません。

鉄骨鳶の仕事で考えられる怖い事故とは

作業中の事故には様々なものが考えられますが、特に怖いのは墜落や転落です。
また高所から物を落としてしまうと、下にいる人が大怪我を負う可能性があります。
いずれも命に関わる可能性があるため、作業時には十分に気を付けましょう。

まとめ

高所で安全に作業を進めなくてはならないため、鉄骨鳶には高い集中力や安全意識が求められます。
やりがいを求めて転職したいと考えているのなら、専門性の高い鉄骨鳶の仕事を検討してみませんか。
神奈川県厚木市を拠点に活動している「有限会社エス・エス興業」では、鉄骨鳶として働く新規スタッフを募集しております。
鉄骨鳶の仕事に興味をお持ちでしたら、未経験からでも応募が可能な弊社まで、ぜひお気軽にご連絡ください。

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。